Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
戦争法案に反対する国会前抗議行動


いよいよ強行採決されようとする前夜、戦争法案に反対する4万人以上の市民が集まった。改めて考えてみて、普通の感覚として、日常生活の中で、こんなルール無視の無理筋を通すことなんてありえないだろう。もし無理筋を強行したら、強行した側は信頼をなくし、結局その組織、コミュニティは劣化していくのが必然だ。

そんな事態になることを危惧して、普通の感覚を持った普通の市民が日常の忙しい中、何とか時間を調整し、費用をかけて、こうして集まっているのだ。すぐに忘れるなどと舐めてもらっては困る。強行採決した瞬間、立憲主義、民主主義を取り戻すための闘いが始まる。



この日、二日前の強行押さえ込みよりは、若干ソフト警備にシフトしている印象だった。それでも"カマボコ"の縦列駐車は敢行され、とにかく車道解放の空撮を撮らせまいとする意図は明らかだった。しかし、反面"カマボコ"が市民を圧している様子が世界中に配信されたのは大いに誤算だったろう。

ファシストは絶対に通さない! No Pasaran!










| paradise | Demonstration | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









http://paradise.jugem.cc/trackback/1290


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ