Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Sardine Head @ 月見ル君想フ
サーディン・ヘッドのフリー・ライヴに行ってきた。チャージ・フリーと言っても、1st /2nd ともフル・セットの完全レギュラー仕様だ。しかもオープニングはホンクのクニオさんの初DJ、ライティングは OVERHEADS 助川さんのリキッド・アート付きの充実ライヴである。限定120名の場内はテーパーたちのご自慢の機器が林立し、満員の入りとなった。



オープニング曲は「Yellow Tale」。ギターとリズム隊が激しく絡み合うスリリングなサウンドに圧倒される。一方で「Color Color」のように時間がゆっくりと流れていくような美しい音色のギターも印象に残った。



とにかく抜群の演奏技術を持つメムバー4人。フュージョンやプログレのような側面も見せながら、ジャム・バンドならではのグルーヴ感を堪能した。全編を通した美しいライティングも刺激的だった。感謝。



Set1
01. Yellow Tale
02. Spiral
03. Struggle
04. Beg
05. Color Color
06. Goose Bumps

Set2
01. No Leaf
02. Untitled
03. Spaceman's Eyes
04. Rogers
05. Rise Sunrise
06. Creep
07. Interlude 2
08. Trip Om
09. Encore: Killidish Dance
10. Blow Ripple













| paradise | 本日のLIVE V | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
仕事とはいえ、これをみ逃したのは痛かったな。 月みるも行ってみたかったし。
それにしても、フリーライヴの開催とそれに集まるコアなリスナー。
彼らの活動はとても不思議気がします。
クニオさんのセレクトも聴きたかった。

次のライヴは見逃さないようにしたい
| garson | 2015/11/03 5:17 PM |

ホントお得感満載のフリー・ライヴでした。
次回は元住吉と渋谷。ウィークデイだけれど何とか調整をつけたいところ。いやぁ、マインズ・レコードって素晴らしいアーティストがたくさんいるよね。
| P&L | 2015/11/03 9:41 PM |










http://paradise.jugem.cc/trackback/1301


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ