Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
中川五郎 @ 横浜 伊勢佐木町 ジョンジョン


今年の6月にもここ「ジョンジョン」で五郎さんの歌を聴かせてもらったが、前回と違って、今回はメッセージをたっぷりと含んだ歌が多くセレクトされた。五郎さんはMCで、"昔歌っていた歌が、今とてもリアリティがある"と語っていたが、確かに冒頭の「いつのまにか」「自由についてのうた」などは、まさに今の空気にぴったりとあっていて怖いほどだった。

かつて五郎さんはセットリストは、お客さんの層や会場の雰囲気で決めると言っていた。ピース・マークが飾られた70年代の香りを強く残しているお店の雰囲気もあるのだろうが、やはり益々キナ臭くなってきている今の時代を反映しているのだろう。開演前に小さな手帳にセットリストを書き留めていたのがとても印象に残った。

"ああどうすれば男の耳を傾けさせられるのか"
このような投げ銭のバー・ライヴではそれこそ多様なお客さんが来る。ジョンジョンのように気さくなマスターが居てオープンな雰囲気なら尚更だろう。本来、歌でメッセージを伝えるにはより広い層に聴かれることが望ましいはずだ。しかし、時にはなかなか耳を傾けてくれないお客さんがいるのも事実である。今回、後半でやや歌い難そうな場面もあったが、五郎さんは物ともせず、本来の歌詞とダブル・ミーニングで「License To Kill」を歌ってくれたのには、胸のすく思いだった。結果として、ある程度"口を閉じさせた"のは天晴れであった。そして、久し振りに聴く十八番の「ブルー・スカイ」を挟んで「時代は変わる」「腰まで泥まみれ」まで、五郎さんは一切休憩なしの熱演となった。

01. 愛と平和と思いやり /(What's So Funny 'bout) Peace,Love and Understanding?
02. いつのまにか
03. 自由についてのうた
04. 25年目のおっぱい
05. ファーブルさん
06. ある街に図書館がありました
07. 運命運命運命
08. あの子は山超え谷超えやって来る
09. へんな夢
10. 言葉
11. お手並み拝見
12. 大きすぎる力を手に入れて / License To Kill
13. ブルー・スカイ / Blue Sky
14. 時代は変わる / The Times They Are a-Changin'
15. 腰まで泥まみれ / Waist Deep In The Big Muddy

| paradise | 本日のLIVE V | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
そう、「大きすぎる」は、しばらくおっちゃんの声をかき消したね(笑)
五郎さんは、バーラムよりこちらが相性が良さそうかな。

バンドとソロを短いインターバルで聴けて改めて五郎さんの歌の良さを再認識しました。
| garson | 2015/11/09 12:20 AM |

前回の写真を見るとマイクを使っていたんだね。今回はマイクなしだったから五郎さんも自由に動き回っていたね。お陰で殆どの写真がぶれてました(笑)
そして「JohnJohn」はホント良いお店だね。マスターも気さくだし、ライヴがなくてもチョッと寄り道するのが雰囲気に合ってるね。
| pal | 2015/11/09 11:51 PM |










http://paradise.jugem.cc/trackback/1303


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ