Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
スーマー @ 野毛 松澤ワイン食堂


野毛の小さなワインバーでスーマーさんのライヴを聴いた。初めて訪れたお店だが気さくなマスターが仕切るとてもアットホームな雰囲気のお店で、"ワイン食堂"というだけあってお店の奥には大きなワインセラーがあった。ワインに合った手作りの美味しい一品をつまみながら、ボクらは赤ワインをちびりちびりと頂いた。

この日は、愛聴盤(何と品切れ状態!)のファースト・アルバム「ミンストレル」収録曲や定番曲に加え、珍しいニール・ヤングやデヴィッド・ボウイのカヴァーなど思わずニヤリとしてしまう粋な選曲を楽しむことができた。オープニング曲がボビー・チャールズのカヴァーというのも嬉しかった。

最近スーマーさんを聴く機会が多いが、ホントに彼は良い声をしている。弾き語りをするアーティストとして、訴求力がある声というのは大きい。洒脱なMCとともに知らず知らずに惹きこまれ心が暖かくなるのを感じる。

昨年の夏、近くにある旧バラ荘でもスーマーさんの歌を聴いたことがある。まったく違ったテイストのお店だが、どちらもこの街独特の雰囲気があって、スーマーさんと言う弾き語りアーティストの歌を聴くにはとても良いステージだった。



(1st Set)
01. I Must Be In A Good Place Now
02. 道路
03. 愛がぶらさがっている
04. 古いフレイトレイン
05. Mother Nature's Son
06. グレープフルーツムーン

(2nd Set)
07. Tell Me Why
08. Quicksand
09. 月明かりよ
10. にぎわい
11. 浅き夢見し
12. 火鉢
13. 酒が飲みたい夜は
14. 夕焼け
15. 人生行きあたりばったり
16. ミンストレル

E1. それはスポットライトではない (It's Not The Spotlight) > Crazy Love
E2. 酒三更



| paradise | 本日のLIVE V | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
祝PC復活?

野毛でワインをやりながらでスーマーさんの歌を聴く。
彼の温かい歌声の中でアルコールが回ってきて、「にぎわい」の頃には、お店の中だけ、時代も、国も超越したような感覚に襲われました。

ホントにいい声だね。

| garsonia | 2016/02/28 11:47 PM |










http://paradise.jugem.cc/trackback/1314


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ