Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Live In Europe / David Lindley y Wally Ingram
ドイツとスイスで収録された2003年ヨーロッパ・ツアーのライヴ盤。
先日の来日公演は完全ソロだったが、本盤は盟友ウォリー・イングラムが帯同している。しかし、冒頭ドイツ語のMCに導かれて登場するリンドレーの"All right"の濁声とワイゼンボーンの"グワーン"という響きが、全く同じ雰囲気だ。
最近はアラビックなサウンドの比重が大きく、典型的なJ.L.フッカー・タイプのブルーズでもエンディングに味付けとして加えてみたり、全編アラビック音楽を模したオリジナル曲もあるといった具合。確かに以前からウードやブズーキなど非西欧楽器に造詣が深かったからね。とは言え、彼の場合あまり小難しく学究的にならないところが良い。弦楽器がホントに好きで堪らないというスタンスが良いのかな。

| paradise | 本日のHEADPHONE II | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









http://paradise.jugem.cc/trackback/402
リン様がやってくる ヤアヤアヤア!
デビッド・リンドレーソロJAPANツアー2005 ホットクラブオブカウタウン、
| ち〜旦のレコ堀り日記 | 2005/06/21 12:30 AM |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ