Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Back To Love Again / Paul Williams
先日郊外のリサイクル・ショップで見つけてきた格安盤。1997年パイオニアLDCからリリースされた、しっかりとした紙鮭仕様だ。収録曲を見ると有名曲が何曲か収録されていたので、お気楽な企画モノかなとも思ったが、そのまま埋没させておくのは忍びないと救い出してきた。ところが、ライナー(健太氏)を読むと、彼はドラッグ/アルコール依存で苦しんでいたそうで本盤は16年振りの復活作とのこと。
恥ずかしながらボクはそんな事情は知らなかった。そうなると、アルバム・タイトルの「Back To Love Again」がグッと胸に沁みてくるものだ。ゲストとしてグレアム・ナッシュやヴァレリー・カーター、そしてリチャード・カーペンターの名前もあり、成る程、丁寧な音作りも嬉しくなってくる。ポールの独特の歌声も健在だし、再演されているヒット曲「I Won't Last A Day Without You」、「An Old Fashioned Love Song」、「Rainbow Connection」はホントに良い曲だなと痛感。
なかなか気持ちの良い佳盤である。

 国内盤(こちらがオリジナル盤)

 US盤(ジャケット違いだが同内容)
| paradise | 本日のHEADPHONE II | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
昨日、関内組合でBOZリマスター3枚と同時に紙鮭国内盤を格安ゲット。たしかどこかでレビューを読んだなと思い出し、検索したら7月だったんだね。確かに眉間のしわが16年の年月を物語っているようですね。Old Fashioned Love Song誕生ののエピソードは興味深かった。
| garson | 2005/11/13 1:22 AM |

彼は基本的には作詞家なわけだが、どの作品も独特の雰囲気を持っているよね。この作品集も作曲陣は結構ヴァラエティに富んでいるんだけどね。
| PaL | 2005/11/13 10:24 PM |










http://paradise.jugem.cc/trackback/409
ジム・ヘンソンとカーミット
◆PALさん、 "A RAINBOW CONNECTION"!それはもしや、この映画の主題歌で、カーミットがオープニングとラストに歌う、あの歌の事でしょうか!  
| 「あいだ」にあるもの | 2005/07/05 11:05 PM |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ