Paradise and Lunch

(What's So Funny 'Bout) Peace,Love and Understanding
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Shine A Light / The Rolling Stones
ストーンズの新作がアマゾンから届いた。「またライヴ?」の印象がないこともないが、本盤は躍動感のあるジャケットに大きく名前が記されている通り、マーティン・スコセッシ監督の映画「Shine A Light」のサントラ盤である。
2006年「Bigger Bang Tour」の終盤、ニューヨークのビーコン・シアターでのライヴを収録したもので、同夜のセット・リストを調べてみたら、ほぼ全曲が収められていた。客席数わずか2,100の小さな劇場ということで、一般のファンは入場することはかなり難しかったはずだ。確かにアリーナ・クラスのライヴの音場感とは異なる。セット・リストは毎度お馴染みのクラシックスがズラリと並ぶが、表題曲や「Loving Cup」あたりはレアなセレクトかな。まあ、彼らの新作なので聴くしかないでしょう。 予告編 がむちゃくちゃカッコイイす。早く見たい!

| paradise | 本日のHEADPHONE IV | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
貴君言うところの2曲に加え、「SOME GIRLS」から4曲セレクトされているところがイイネ。
僕は、「SOME GIRLS」って、出た頃はそんなに好きじゃなかったんだが、なぜか近年すごく好きになってよく聴くんだよなあ。
確かに映像もスコセッシなんで是非みたいね。
| garson | 2008/04/06 12:37 PM |

そうそう、「Some Girls」の事を書くのを忘れていたよ。同作は他にも「Before」や「Beast」など素晴らしい楽曲も入っているしね。それにしても「Bigger Bang Tour」というのにそこから一曲も演らんというのもね。
| PAL | 2008/04/06 10:33 PM |

やっぱり映画作品となると、ライブビデオとは違う期待感がありますね〜。仰るとおり予告編がかっこいいですし。楽しみです。
| yu-shio | 2008/04/07 1:42 PM |

「ラストワルツ」を何十回と観たものとして、やはり期待感100%です。
ところで、折角、スコセッシ監督が収録するギグだったんだから当夜のセットリストに「ギミー・シェルター」を加えてくれたらよかったですよね。
| PAL | 2008/04/08 12:43 PM |










http://paradise.jugem.cc/trackback/697


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ